satsumareb’s diary

これは高橋信武が書いています。

レーム水白粉

 字ばかり見てると眼に悪いので、ガラス瓶を公開します。おしろいの箱です。きれいな箱なので買っておいたものです。封が上下にあって未開封です。折角だからこのままにしています。

f:id:goldenempire:20210516115139j:plain

 

f:id:goldenempire:20210516115158j:plain

「ひとめぼれレトロ日記」というブログを見たら、これについて詳しく書いていました。重複して説明するより、そちらをご覧ください。作られたのは20世紀前半と推測されています。紙箱の中にはガラス瓶と説明書が入っているようです。次の写真はそのブログからです。

f:id:goldenempire:20210516115120j:plain